寝違えでお困りの方は相模大野にあるイオン整骨院におまかせください!

代表施術者:長濱 竜之介

〒252-0303 神奈川県相模原市南区相模大野3丁目11−3ルミエール相模大野201

受付時間:平日9時~13時、15時~24時。土日祝9時~22時。※交通事故の方は平日24時まで受付!通常の受付は20時まで!

  • お電話でのお問い合わせ:042-748-6916
  • MAP
  • 24時間メール予約
  • LINE@簡単予約

寝違え

   

こんなお悩みはありませんか

  • 朝起きた時から急に首が動かせなくなった
  • 首を動かすと首スジに激痛が走る
  • 夜寝ているときに痛みがひどくなって起きてしまう
  • 横を向いたり振り返る動作の時に首に違和感がある
  • 座っている状態が続くと首、肩、背中にかけて痛みが現れる

寝違えの痛みは首回りだけに原因があるとは限りません。

イオン整骨院では寝違えに対して痛みの出た原因を解明し、痛みに対する根本治療を行います。

寝違えはなぜ起こるのか?原因は?

寝違えは不自然な姿勢で寝たりすることで首に無理な負担がかかるために起こります。最近の説では横向きで寝たために脇の下の神経(腋窩神経)が圧迫されて起こるとも言われています。原因としては首から肩にかけての筋肉や靭帯(いわゆるスジ)などに急性の炎症が起きて、痛みや運動制限が生じると考えられています。なれない枕で寝たりソファーなどで一晩中無理な体勢をとっていたりすると寝違えてしまい、起き上がった時に激痛が走ります。

寝違えはX線(レントゲン)検査を受けても、首の骨に異常がみつかることはほとんどありません。

これらの症状が一般的な『寝違え』と言われます。

また症状も早期改善するものもあれば慢性化する場合もあります。約7〜14日ほどで改善していきますが、その後肩こりや手の痺れが出たり、繰り返し寝違えを起こしてしまう方も少なくありません。

寝違えの種類
寝違えにはさまざまな種類があり場合によっては自分で治すことが難しいことがあります。痛みが引いても治癒していないことで繰り返して寝違えを引き起こしてしまうことがありますので、しっかりと治すことが大切です。代表的な3つの種類に分かれます。

筋肉が痙攣しているパターン

筋肉に傷がついているパターン

関節や神経に痛みが出るパターン

寝違えは大きく分けると上記の3つの種類に分けることができます。一般的な寝違えと言われているのは②の筋肉に傷がついているパターンになります。それぞれ痛みを伴いますので、朝起きればすぐに気付くことができますが、それぞれ原因は全く異なります。まずは寝違えになった原因を突き止め、繰り返さないようにすることが大切です。

寝違えはどのような人に起こりやすいのか?

寝違えは誰にでも起こりうる事がありますが

仕事や家事、日々の生活の中で同じ姿勢の持続(飲酒後の睡眠や疲れ果てての睡眠などでは寝返りが少なくなる・長時間に及ぶパソコンや事務作業・肩や腕の筋肉の使い過ぎ)により首や肩、腕にかけて筋肉に負担がかかり強い緊張状態になっている人に特に起こりやすいです。

イオン整骨院で行う寝違えの治療

相模大野のイオン整骨院で行う寝違えの治療は、寝違えの原因から根本的に治していきます。

症状は様々ですが同じ姿勢を続けていたり、使い過ぎにより負担がかかっていた首や肩の筋肉に対して筋・筋膜のコリやハリなどの緊張を取り除き早期に首にかかる負担を軽減させ、症状の緩和を図ります。

又、寝違えの症状改善に必要な治療方法を組み合わせて、患者さんに無理ない治療を心がけています。

主な治療:手技療法干渉波超音波治療セルフストレッチ