相模大野周囲にお住まいの方で産後のお悩みを抱えている方はイオン整骨院までご相談ください!

代表施術者:長濱 竜之介

〒252-0303 神奈川県相模原市南区相模大野3丁目11−3ルミエール相模大野201

受付時間:平日9時~13時、15時~24時。土日祝9時~22時。※交通事故の方は平日24時まで受付!通常の受付は20時まで!

  • お電話でのお問い合わせ:042-748-6916
  • MAP
  • 24時間メール予約
  • LINE@簡単予約

産後骨盤矯正

   

こんなお悩みはありませんか

  • 産前まで履けていたズボンが履けなくなった
  • 産後から体重や体型が元に戻らない
  • 尾骨や恥骨、骨盤周りの痛みが強い
  • 産後から腰が痛くなったり、座った際に尾骨が椅子に当たる感じがする
  • O脚っぽい気がする

女性は出産時の痛みに耐えられるくらいなので、とても痛みに強くカラダの症状や痛みに対してもギリギリまで我慢をしてしまうことが多い様です。

また家事や育児など、仕事以上に忙しい日々を送られているという声も数多く伺います。

当院では家事や育児で忙しいママに対して「いつも元気な状態で子育てができる状態」をサポートするため産後の骨盤矯正を取り入れております。

普段忙しいママへリラックスできる環境でカラダのケアを行い、カラダの治療を行うとともに少しでも疲れや嫌なことを少しでも忘れられる様な息抜きができる空間をご提供いたします。

なぜ産後ケアが必要なのか?

産後の女性のカラダの変化として女性ホルモンの分泌の変化によって骨盤が緩んでしまうことが挙げられます。

※女性ホルモン:リラキシン、プロゲステロン、エストロゲン、プロラクチン、オキシトシンなど

骨盤のイラストと女性ホルモンについて

上記5つの女性ホルモンの役割として

・リラキシン
分娩時に恥骨靭帯を伸ばしたり縮めたりする効果→赤ちゃんの頭が産道を通り抜けられるように靭帯を緩める

恥骨の緩み→骨盤がカラダを支える力が弱くなる

・プロゲステロン
①赤ちゃんに栄養を送るために必要な胎盤を完成させる役割
②子宮筋の収縮を和らげる(流産の防止)
③乳腺の発達を促進(母乳作り)

・エストロゲン
①妊娠中に子宮を大きくする役割
②乳管の発達(母乳を大きくするため)
※産前は分泌が多く、産後は分泌が少なくなる

・プロラクチン
母乳を作る作用

・オキシトシン
筋肉を収縮(分娩を促す)

これらのホルモンのバランスが変化し、様々な形でカラダに影響を及ぼします。

また骨盤の下部にある内臓を支える筋肉でもある骨盤底筋が弱くなることも原因の一つとして挙げられます。

骨盤底筋が弱くなった場合に出る症状について

骨盤底筋が出産の影響で伸びてしまうと筋肉の働きが弱くなる可能性があります。
この骨盤底筋が弱くなると
・尿もれ
・ポッコリおなか
・切迫早産になりやすい

などの症状が現れることによって赤ちゃんを受け止めることが出来ず、下に下がってしまい不安定な状態になることがあります。

骨盤の構成について

 

もし産後ケアをしなかったら・・

産後のケアをした場合としなかった場合を比べると骨盤の歪みや骨盤底筋の筋力が弱まるため、恒例になった時に尿もれや腰の痛みの原因となる可能性があります。

仙骨部の痛みや鼻骨は赤ちゃんの頭突きなどによって歪みを生じることもあり、最悪骨折をしてしまう場合もあります!

またホルモンバランスを整えることも重要な課題となっておりシミや抜け毛の増加、肌のカサつきや痒みといったお悩みとしてカラダに現れます。

当整骨院では産後の骨盤周りの症状やホルモンバランスの変化が原因で現れるおカラダの悩みに対して当院オリジナルの手技にて行う施術をご提供し、患者様のお悩みを少しでも改善するお手伝いをさせていただいております。

イオン整骨院が行う産後矯正の特徴

産後の骨盤周りは出産後の影響とホルモンバランスの変化によって、とても軽度な負担で変化が起こりやすい状態となっております。

当整骨院で行う産後矯正は”バキボキ”と音を鳴らす矯正ではなく、弱い振動刺激によってバランスが崩れた骨盤へアプローチを行います。また骨盤だけではなく周囲に付いているおしりや腰まわりといった筋肉や筋膜への施術も同時に行うため、骨盤周りを元の状態に戻すだけでなく『痛みや症状が出にくいカラダ作り』をサポートいたします。

おカラダに現れる痛みやお悩みは人によって様々です。

当院では患者様一人ひとりに合わせた完全オーダーメイドの施術プランを作成し、患者様の症状を改善するお手伝いをさせて頂きます。
「産後に腰まわりが痛くなった・・」「骨盤まわりに違和感がある・・」といったお悩みがある方は、是非一度イオン整骨院までご相談ください!

一回あたりの料金