相模大野にお住いの方でドケルバン病にお困りの方はベスト整骨院におまかせください!

代表施術者:山口 滉泰

〒252-0303 神奈川県相模原市南区相模大野3丁目11-3ルミエール相模大野201

受付時間:平日9時~13時、15時~24時。土日祝9時~22時。※交通事故の方は平日24時まで受付!通常の受付は20時まで!

  • お電話でのお問い合わせ:042-748-6916
  • MAP
  • 24時間メール予約
  • LINE@簡単予約

ドケルバン病

   

こんなお悩みはありませんか

  • 起床時に手を動かしづらい
  • 手を酷使する仕事をしている
  • 持続的に手を使い続けていると手が痛くなる

ドケルバン病とは?

手首の親指側には「長母指外転筋腱」と「短母指伸筋腱」があります。長母指外転筋腱は親指を広げる動き、短母指伸筋は親指を手の甲へ反らす動きをします。また、その2つの腱が動かないようにを覆っている「腱鞘」というものがあります。腱鞘はトンネルのような形をしてヌルヌルしています。ド・ケルバン病とは、長母指外転筋腱と短母指伸筋腱、腱鞘に起こる腱鞘炎です

ドケルバン病について

症状

親指の付け根から手の甲にかけて痛みが出ますド・ケルバン病を調べる際に、フィンケルシュタインテストがあります。親指を握りグーを作った状態で、手首を小指側に倒します。この時に手首から甲にかけて痛みを感じたときにはド・ケルバン病の可能性があります。

手首を痛がる人

どんな人に起こりやすいか?

周産期(妊娠・出産)の女性

育児の時
赤ちゃんの頭を支えて授乳したり、お風呂に入れる時に親指の腱に負担がかかるため、炎症が起こり腱鞘炎と繋がります。

・妊娠、出産によるホルモンの変化

妊娠、出産によりプロゲステロンというホルモンが通常より多く分泌されます。それにより腱鞘を収縮される作用が働き、腱の滑りが悪くなることがあります。

更年期の女性
・更年期によるホルモンの変化

エストロゲンと呼ばれる女性ホルモンは、ダメージを受けた組織を修復させる働きがあります。しかし、更年期によりエストロゲンの分泌が減少すると組織を修復させる働きが弱まり、腱に負担がかかり痛みが出やすくなります。

手首をよく使う職業
ド・ケルバンは手首をよく使う美容師、ピアニストに多く職業病といわれていました。他にも料理人、パテシエやデスクワークでの長時間のパソコン操作の際にも痛みが出ることが多いです。また、最近では長時間のゲームプレイにより痛みが出ることも多くなっています。

スポーツ活動
テニス、ゴルフなどのスポーツは手首を酷使する為、痛みが出ることが多いです。

スポーツをする女性

ベスト整骨院で行うドケルバン病の治療法

当院では痛みが出ている箇所に超音波治療を行います。超音波治療をする事により、炎症を押さえ痛みを早く引かせることが出来ます。また、手技電気治療も行なっていきます。それにより身体が本来持っている治癒能力を高めることができます。また、痛みが強い時には夜間装具で安静固定を行います。仕事やスポーツで動かさなければならない時にはテーピングサポーターで固定を行います。

予防方法

ド・ケルバンになってしまう主な原因は「手首の使い過ぎ」によるものです。仕事柄、手首を安静にする事が難しい場合は1〜2時間に1回手を休めてみてくださいこまめに手首を安静にして休憩を取る事により、予防へと繋がります。また、手首や指のストレッチも効果的です。安静にしている時に、手首や指を甲の方向へ反らせることで筋肉や腱を伸ばす事ができます。この時は、いた気持ち良いくらいの強さで行なってください。最初は手首に軽い痛みや違和感が出ることが多いですが、放置しておくと悪化してしまい、痛みが強くなり慢性的なものへと進行してしまいます。少しでも違和感や痛みが出た時には放置せずに、早めに治療をうけられることをおすすめ致します。

手を治療する男性スタッフ